読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Invisible Folklore


エスパス ルイヴィトンの展示が良かった。一部屋のみの展示だが(映像作品は別)ひとつひとつが本当に美しい曲線で構成されていて、見ていて飽きない。
大型作品の切断面は全て奇麗に埋められていて近くで見ても気がつかず、普段目にし得ない大きな塊となり相当の迫力と魅力がある。長時間いられる。
鑑賞者も多く、常に部屋の中に人がいる状態だった。平日に見に行くと良いのかもしれない。


EMAF TOKYOの1日目に行って来た。WEG+KASHIWA DAISUKEのライブに痺れた。
「Invisible Folklore」の曲や「NieR Tribute Album -echo-」の曲など、個人的に好きなマニアックな曲ばかり出て相当満足した。