ロゴ


ロゴを制作させて頂きました。


以下過程(表示されるラフ案はプレゼン時のものとは別のものになります)
1次プレゼンまでは頭の中でコンセプトにあうフォントができていたので早かったです。ラフスケッチは少なめだったため割愛しました。

2次プレゼンではクライアントの要望により、オレンジ系統の色を追加し、(可能ならばSの形を変形し)印象に残りやすくしました。





3次プレゼンでは選択して頂いたロゴのブラッシュアップを行いました。



最後に手直しをして、完成

用途に応じて正式名称を除いたパターンもあります。

今回は、諸々の都合により、「クライアントの趣味・趣向・望む形」と「僕(デザイナー)が狙うべき形」から表すベン図の、両者を兼ねる内の前者に極端に近いところを狙いました。
1次プレゼンにおいて方向性の決定が非常にスムーズにいったことが、自分としてはとても嬉しかったです。
満足して頂けました。